AKZ

もともとマーケットアンブレラはその名の通りヨーロッパの市(マーケット)で野菜や果物を直射日光から遮るために造られました。そんな発祥から現在では様々な使い方がされています。AKZ社のアンブレラはサイドポール式と呼ばれ、支柱をアンブレラの側面に配置し、天幕を上から吊り上げる機能的な設計になっています。これにより天幕下のスペースを十分に確保しながらも、利用者にとって邪魔にならず、動きやすいレイアウトを作成することができます。